東京大学AI経営寄付講座サマーブートキャンプ

ビジネス、AI、生活者の3つの観点を組み合わせ、社会課題へのアプローチを模索してみませんか

申込期限:2022年7月1日
※受講対象は東京大学 学部生 大学院生のみとさせていただいております。ご了承ください

本プログラムのお申し込み受付は終了いたしました

プログラム概要

対象者

  • 東京大学 学部生・大学院生(学部・学年は問いません)
    ※2021年度AI経営寄付講座を受講された方も応募いただけますが、講義内容に重複する部分がございますので、ご了承ください。

全体の流れ

  • 事前講義、Workshopセッション、Teamworkセッションから構成されています。AIの基礎について事前講義で理解したうえで、各セッションでの議論に臨んでいただきます
  • 事前講義は有識者による映像授業で、AIの基礎知識から各業界におけるビジネスでの活用例まで紹介します
  • Workshopセッションでは実際に都内の会場にお集まりいただき、事前講義やこれまで蓄積した知識・経験を踏まえて、社会課題解決に5人程度のチームで挑んでいただきます
  • Teamworkセッションでは、Workshopセッションのチームごとに自主的に計画を立て、フィールドワークやプロトタイプを通じたコンセプト検証などを行っていただきます

諸注意

  • Workshopセッションは都内の会場で実施予定です。新型コロナウイルス感染症の拡大状況によってはオンラインでの実施に変更となる可能性があります
  • 本講座での単位認定はありません

受講のメリット

  • AIを経営の中で活かすための実践的なスキルを修得できます
  • 経営の最前線で活躍されている講師から最新のAI活用を学べます
  • 同世代の優秀な学生やPwC講師との交流を持てます

受講の仕組み

  • 講義
    • 各産業/機能に精通した講師による事前講義を視聴いただきます(映像授業での実施)
    • ビジネスケースを用いたアクションラーニングを中心とします。社会課題・ビジネス課題についてBXT(Business、Experience、AIに代表されるTechnology)の観点から解決策を検討し、Workshopセッション、Teamworkセッションを通じて具体的なアウトプットを出すべく取り組んでいただきます
    • 最終的にはピッチを行い、有識者からのフィードバックが提供されます
  • 修了証
    • 事前講義、Workshopセッション、Teamworkセッションにご参加いただき、ピッチへの参加をされた方には講座修了証を発行します
    • ピッチの結果から優秀チームを複数選出し、優秀賞を付与します

カリキュラム・日程

日時 概要 実施形式
事前課題
~8月24日
事前講義動画の視聴、プレワークの実践 各自期日までに視聴・ワーク実践
Workshop
Day1

8月25日
13時~17時
生活者視点から社会課題を再定義 都内会場にて対面形式
Bonding
Session

8月25日
17時~19時
参加者同士の交流会
(任意参加)
都内会場にて対面形式
Workshop
Day2

8月26日
13時~17時
AIなどテクノロジーの視点とビジネスの視点を取り入れたソリューションの考案 都内会場にて対面形式
Teamwork
1st Term

8月27日~9月1日
考案したソリューションとコンセプト検証 各チーム自主的に計画のうえ、期間内に実践
Workshop
Day3

9月2日
13時~15時30分
中間フィードバック 都内会場にて対面形式
Teamwork
2nd Term

9月2日~9月13日
フィードバックを踏まえた改善とピッチ準備 各チーム自主的に計画のうえ、期間内に実践
Workshop
Day4

9月14日
16時~18時30分
ビジネスアイデアのピッチと審査員によるフィードバックFeedback 都内会場にて対面形式
After Party
9月14日
18時30分~20時30分
参加者同士の交流会・審査員との交流
(任意参加)
都内会場にて対面形式

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}