【延期】令和2年度 オーナー企業向け 税制改正セミナー~オーナー企業に係る税制改正のポイントを解説~(福岡)

2020-03-18

開催終了しました

令和元年12月20日、政府は令和2年度税制改正大綱を決定しました。セミナーにおいては、オーナー企業の皆様に対して法人税、オーナーに係る所得税、相続税を網羅的に解説します。

法人税に関しては、次世代のイノベーションを担うベンチャー企業への出資について25%の所得控除を認める優遇措置の創設、連結納税制度から個別申告方式によるグループ通算制度への移行など、様々な内容となっています。

個人所得課税に関しては、国外中古建物の損益通算特例制度の創設、国外財産調書制度の見直し、配偶者居住権に係る譲渡所得の取り扱いなどが予定されています。また、平成31年1月13日以降、民法の改正法が順次施行されています。本セミナーでは相続法の改正点に焦点を当て、税務実務に影響を与えるポイントについてご説明します。

改正内容のご案内に加え、平成30年事務年度の税務調査実績の傾向および近年の判例などについても実務上の留意点と併せてご説明します。

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

Contact us