米国税制改正による在米日系企業へのインパクト

2018-02-19

loading-player

Playback of this video is not currently available

米国税制改正が影響を及ぼす可能性のある、在米日系企業の会計・税務、R&Dやファイナンスなどの重要な企業活動に関して、PwC税理士法人 米国タックスデスクリーダーの山岸哲也が解説します。

※法人名・役職などは掲載当時のものです。

Contact us

Follow us