Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

2013年Risk in Review調査:変革の時代におけるグローバルリスク

2013-09-19

本レポートは、800名を超えるグローバル企業の経営幹部やリスクマネジャーを対象とした年次調査結果で、リスクが突然、素早く、広範囲に及んで発生する可能性がある今日の複雑かつ不確実な環境に対応するため、企業がリスク戦略や組織、分析手法をどのように見直しているかについて調査したものです。

また、私たちの統計結果に経営者の見識やベストプラクティスを補足するため、数多くの金融業や製造業の上級経営幹部に対して詳細なインタビューを実施しています。

調査により、幅広いビジネス変革は、企業が新規の戦略、技術、人材、風評に関するリスクにさらされることによって、リスクの見通しをより複雑にしていることが判明しています。

さらに、グローバル企業は、以下の5つの重要な問題に対処しようとしていることが分りました。

  • リスク対応力を組織に組み込むこと
  • パフォーマンスインセンティブを見直すこと
  • リスク管理の議題にデジタルリスクを組み込むこと
  • ビジネス変革リスクを最小化すること
  • 次世代のリスク分析をフルに活用すること
2013年Risk in Review調査:変革の時代におけるグローバルリスク

関連情報