米国金融サービス業界 2018年第3四半期のM&Aに関するインサイト

2018-12-10

本レポートでは、米国の資産運用、銀行・証券、および保険業界における2018年第3四半期のM&A動向と今後の注目点をまとめています。

2018年第3四半期、米国の金融サービス業界におけるM&Aの件数と金額は減少しています。公表済みディール件数は315件、ディール金額は377億米ドルとなり、昨年同時期の水準を33%下回りました。しかし、表向きは静かなディール市場の水面下では、拡大局面にあるクレジットサイクルの終焉、フィンテックのイノベーションがもたらす競争圧力、資産運用会社と保険会社との統合などの動きがあり、今後の数四半期のうちに再びM&Aが活発になる可能性は高いと思われます。

※当該和訳は、英文を翻訳したものですので、和訳はあくまでも便宜的なものとして利用し、適宜、英文の原文を参照していただくようお願いします。

米国金融サービス業界 2018年第3四半期のM&Aに関するインサイト

関連情報

Contact us

Follow us