Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

食の信頼‐顧客へ食品に対する信頼を提供する‐

2016-02-24

食の信頼に関する問題は、後を絶ちません。異物混入により廃棄されるはずの冷凍カツが横流しされた問題でも分かるように、食品サプライチェーンには不透明な箇所があります。その様な不透明な箇所は、食品サプライチェーンがグローバル化・複雑化した現在においては、食の信頼を損なう、とても大きなリスクとなります。またそのようなリスクが少しでも顕在化すれば、SNSを通じた情報拡散などによって、ブランドや事業活動に多大な悪影響を及ぼす可能性もあります。

食品を取り扱う企業は、今一度そのようなリスクを認識し、食の信頼確保に向けた取り組みをより一層実施していく必要があります。

食の信頼‐顧客へ食品に対する信頼を提供する‐