Skip to content Skip to footer

Loading Results

成長しながら学ぶ:ロシアにおける戦略的な計画策定

Evgeniya Uvarkina氏

Trio CEO/ロシア/アグリビジネス

Trioは、1997年に二人の起業家が穀物と砂糖の取引業者として立ち上げたアグリビジネス企業です。2003年には農業事業に参入しました。

現在のTrioは、売上高が1億米ドルを超える多角的企業であり、Frito-Lay/PepsiCoに対するジャガイモの主力サプライヤーの一つです。また、穀物、砂糖、乳製品およびジャガイモの生産といった多様化も進められています。

しかし、創業者兼CEOであるEvgeniya Uvarkina氏は、創業当時は農業のことをほとんど何も知らなかったと認めています。

「実際、私たちはこの分野のことをほとんど何も知らなかったのですから、今ならばもっと簡単に正しい決断ができただろうと思います。農業の研修を受けたことも、それに関係する経験もありませんでした。しかし、私たちにはエネルギーと大きな希望、そして何か新しいことにチャレンジしようという意欲がありました。」

実際、それは起業家というものをよく表している言葉です。Evgeniya氏の経験は、LinkedInの創業者であるReid Hoffman氏の起業家精神の説明を体現しています。

「これは、崖から身投げして、降下しながら飛行機を組み立てるようなものです。」

Evgeniya Uvarkina氏 Trio CEO

Evgeniya Uvarkina氏 Trio CEO

同社の場合、その新しい「飛行機」は先進技術の可能性を最大限に引き出すことでした。同社は、この分野に多額の投資を行いました。Evgeniya氏は、「米国の技術を学んだ結果、砂糖の生産高を増やす最善の方法は、工場の製造サイクルを強化することだということが分かり、実行しました」と述べています。必要な投資額は、欧州的なアプローチである生産容量の拡大に必要な額を大幅に下回るものでした。さらに、同社はオートメーションを最大限に活用して生産性を高めています。GPS機器を利用し、全てのデータをスマートフォンへリモート転送することにより、砂糖工場、酪農場、ジャガイモ畑の管理を自動化しました。また、灌漑管理計画も導入しました。これにより水の使用量を抑えながら最高品質のジャガイモを最大限に収穫できるようになりました。

ジャガイモは秋に収穫されますが、加工工場への出荷は1月~7月までに行われるため、ジャガイモの在庫管理のオートメーションをさらに進めることで、通年でジャガイモの品質を高いまま維持することができるようになりました。ポテトチップス用のジャガイモの基準は通常のジャガイモよりも高いため、7月まで品質を保持することは特に重要です。Evgeniya氏は、「Frito‐Layの有力サプライヤーであり続けるためには、この品質レベルを実現しなければなりません」と付け加えています。

Evgeniya Uvarkina氏 Trio CEO

この12カ月は、同社にとって「品質の1年」であり、同社は健康と安全といった分野に重点を置いてきました。次の仕事は、生産高を増やし、IT戦略を策定することです。

経営の専門化も一つの優先事項です。創業時には人事部門がなかったため、マネージャーは自分で学び、スタッフにも教えなければなりませんでした。現在の目標は、スタッフの募集プロセス、人材開発および教育を集中的に行い、より専門的な方法でスタッフの人材開発を行うことです。

Evgeniya Uvarkina氏は、次のように語っています。

「私たちはより多くの権限と責任をマネージャーに任せたいと考えています。創業者である私たちが全てを管理し、全ての意思決定を担うことはできません。そこで、今後5年かけて、日常的な管理業務をマネージャーらが担う、より標準化された経営に移行していくつもりです。そうなれば、事業の新たな方向性を分析することにより多くの時間を使えるようになります。」

同社にはロシア貯蓄銀行という強力なパートナーがいますが、Evgeniya氏は長期的な目標として株式公開を視野に入れています。「上場に向けて準備をしていくということは、今まで以上に透明性を高め、統制力を強化することを意味します。これらは全てポジティブな変化です。」と同氏は述べています。

今後5年間のうちに、同社は売上と利益の倍増を計画しています。

Evgeniya氏は次のように述べています。

「それを実現する戦略的計画があります。さらに、より視野を広げると、5年後にはまったく違うことを行っているようになるというのが当社の目標です。それがどんなものかは、今は分かりません。新製品かもしれないし、新たなアイデアかもしれません。あるいは、新しい方法の採用かもしれません。それは、Trio創業時の精神です。本質的に私たちは常に起業家であり続けるでしょう。」

Contact us

小林 和也

小林 和也
PwC税理士法人
パートナー
Profile

越田 勝

越田 勝
PwCあらた有限責任監査法人
パートナー
Profile


 

高田 佳和

高田 佳和
PwC京都監査法人
パートナー