Skip to content Skip to footer

Loading Results

伝統的な価値と新たな課題:中東のファミリービジネス企業

Osama Ibrahim Seddiqi氏

Seddiqi Holdings CFO/アラブ首長国連邦/高級品小売業

これまでのレポートで取り上げたように、中東経済においてはファミリービジネス企業が特に重要であり、GDPの60%を担っている他、労働者の80%以上がファミリービジネス企業に雇用されています。この地域の大手企業の多くがファミリービジネス企業であり、小売業などの分野では、西洋の大手ブランドが現地のファミリービジネス企業のフランチャイズ経営として実際に管理されているケースもあります。

Seddiqi家には、成功の伝統とブランドがあります。Ahmed Seddiqi & Sonsは、中東の信頼できる高級時計および宝石業者として定評があり、アラブ首長国連邦内の65の店舗で60以上の高級時計ブランドを扱っています。

同社は1940年代後半に設立されました。4世代が経過した現在でも、ファミリーが所有し経営を行っています。また、教育、ヘルスケア、サービス、不動産の新規事業は、持株会社によって管理されています。

Seddiqi HoldingのCFO、Osama Ibrahim Seddiqi氏は当初、学校の長期休暇中に営業アシスタントとして同社で働きました。

「ここで私は、この一族の成功の秘訣を学びました。それは、お客様を一見の客としてではなく、長年の友人のように扱うということです。これは今でも、1950年代の頃と同じように重要です。そのため私は、時々自分がお客様の時計をお届けしています。それが当社の文化です。」

Osama Ibrahim Seddiqi氏 Seddiqi Holdings CFO

Osama Ibrahim Seddiqi氏 Seddiqi Holdings CFO

しかしOsama氏は、このファミリービジネス企業にすぐさま入社したわけではありません。実際には、考え抜かれたキャリアプランに従い、まずドバイで学士号を取得しました。その後、デンバーで経営管理学の学位を取得し、National Bank of Dubaiで数年間経験を積みました。

「こうすることで私は、自分のファミリービジネス企業の中で財務分野の上級役員の役割を果たすために必要なスキルを全て身に付けることができました。そして現在はSeddiqi Holdingsの執行委員会と取締役会のメンバーとなっています。当社では現在、10人の一族出身者が積極的に日常的な事業運営に携わっています。しかし私たちは、外部の有能な専門家を起用することの価値も認識しており、実際に上級管理職または最高責任者に外部の専門家を多く起用しています。」

Seddiqiブティック

Seddiqiブティック

Osama氏は、有能な人材が集まり、定着する主な理由はSeddiqi家の文化にあると考えています。

「創業者は、私たちに、ダイナミックでありつつ、一族を重視した職場環境を作るよう求めていました。私たちは、これを継続することに尽力しています。人々は、非常にフラットな組織構造を気にいっています。意思決定は迅速に行われ、実践されます。また、当社は従業員の研修と人材開発にも投資しています。現在の従業員数はグループ全体で700人以上となっています。」

一族のメンバーも徹底的な研修を受けます。

「当社では、入社に関心を持っている一族の若者を育成して能力を開発し、承継に必要なスキルを身に付けさせる後継者計画が確立されています。」

これらのスキルの一つは、間違いなくデジタルに関するものでしょう。Ahmed Seddiqi & Sonsは、同地域内の小売業者としては初めて10年前にデジタルの可能性に目を向けました。この技術が現在、人々の買い物の方法を変えようとしています。

「デジタルは、どんな組織においても、マーケティングとコミュニケーションの戦略にとって必要不可欠です。Eコマースであれ、広告であれ、ターゲット層の絞り込みであれ、ソーシャルメディアであれ、消費者エンゲージメントのあらゆる側面で中心的な役割を果たします。それが未来の姿であり、現在すでに起こりつつあります。」

Contact us

小林 和也

小林 和也
PwC税理士法人
パートナー
Profile

越田 勝

越田 勝
PwCあらた有限責任監査法人
パートナー
Profile


 

高田 佳和

高田 佳和
PwC京都監査法人
パートナー