Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

モバイル広告‐消費者は何を求めているのか 各国の比較Consumer Intelligence Series

2014-10-03

PwCのConsumer Intelligence Seriesでは、メディアとテクノロジーの構造が急速に変化する中、消費者の態度と行動について考察します。本レポートでは、「モバイル広告」に関連した消費者の態度と行動について、2013年10月から11月にかけて4カ国(ブラジル、中国、英国、米国)、3,800人を対象に行った調査の主な結果をまとめました。本調査では、以下のような消費者行動について理解をする事を目的としています。

  • 携帯端末で受信する広告に関する消費者行動の背後にある理由
  • モバイル広告への意思決定に影響する重要要素
  • 広告の妥当性とモバイル広告への関心/反応の関係
  • 広告の費用/頻度と個人情報を共有する意思との関係
  • クーポンやバナー広告選択の動機
  • ターゲット広告やトラッキングに関する消費者態度