Skip to content Skip to footer

Loading Results

著者紹介

Picture of the article's author

Kevin Burrowes

グローバルクライアント&インダストリーリーダー。PwC英国

コロナ禍で培われたアジリティを維持する

Sustaining COVID-era urgency for the long run

政府はより良い明日に向けて何をすべきか

How governments can push towards a better tomorrow

  • Kevin Burrowesは、PwCのインダストリーおよび主要テリトリーの戦略立案とその導入をリードしています。PwC英国クライアント&マーケットのマネージングパートナーとしての経験を有し、主に金融サービスに従事する中で、戦略からプロセス効率化まで幅広い分野で金融機関を支援してきました。
Picture of the article's author

Dr. Deniz Caglar

人事・組織戦略、PwC Strategy&プリンシパル。PwC米国

危機を乗り越えて生まれ変わる職場と働き方の未来像

A remarkable thing could happen on the way back to work

  • Dr. Deniz Caglarは、PwC米国の組織戦略プラクティスをリードし、ピープルパートナーとして米国戦略ビジネスのマネジメント・コミッティー・メンバーを務めています。また、戦略的コスト変革の第一人者として、PwCの「Fit For Growth成長への企業変革」 および「Workforce of Future」プラットフォームを主導しています。
Picture of the article's author

James Chalmers

グローバルアシュアランスリーダー。PwC英国

「透明性」を使いこなす

Learning to love transparency

  • James Chalmersは、PwCにおいて、世界中の企業に向けた保証機能とソリューションの構築に従事してきました。パートナーとしての20年以上の豊富な経験を生かし、意思決定に必要な情報の信頼強化を実現しています。
Picture of the article's author

Wilson Chow

テクノロジー・メディア&テレコムのグローバルリーダー。PwC中国

マネーの未来をめぐる競争と中国

China and the race for the future of money

  • Wilson Chowは、テクノロジー・メディアエンターテインメント&テレコム(TMT)プラクティスのグローバルおよび中国本土・香港のリーダーを務めています。新興企業から世界的なハイテク企業まで、さまざまな企業にアシュアランスおよびアドバイザリーサービスを提供する経験を豊富に有しています。
Picture of the article's author

Kevin Ellis

シニアパートナー兼代表。PwC英国

ディスラプション(破壊的変化)がもたらす再考と変革の好機

How disruption equips us to rethink and reinvent

  • Kevin Ellisは、PwC英国の代表であり、英国と中東のアライアンス・シニア・パートナーを務めています。PwCに40年近く在籍する中でキャリアの大半を事業再編に費やし、官民両セクターのターンアラウンドおよび危機管理に関する深い専門知識を有しています。
Picture of the article's author

Peter Gassmann

Strategy& 欧州マネージングディレクター/PwCグローバルESGリーダー。PwCドイツ

ESGは次のトランスフォーメーションの波をいかに牽引するか

How ESG will drive the next wave of transformation

  • Peter Gassmannは金融サービスの第一人者であり、企業が全体的なリスク、流動性、資本管理能力を構築するのを支援しています。また、気候変動、サステナブル・バリュー・チェーン、責任投資およびサステナブルファイナンスに注力するPwCグローバルESGプラットフォームをリードしています。
Picture of the article's author

Celine Herweijer

イノベーション&サステナビリティのグローバルリーダー。PwC英国

企業が厳しい現状を乗り越えてネットゼロを達成するには

How business can bridge the gap and achieve net zero

  • Celine Herweijerは、イノベーションとエマージングテクノロジーに関するPwCのグローバル戦略およびパートナーシップリーダーです。気候変動、持続可能な開発目標、インパクト投資などのサステナビリティに関するPwCのグローバルな取り組みをリードしており、世界経済フォーラム(WEF)ヤンググローバルリーダー、T20デジタルエコノミータスクフォースのメンバーを務めています。
Picture of the article's author

Richard Horne

リスクと品質に関するサイバー・セキュリティ・チームの英国リーダー。PwC英国

シンプルなサイバーセキュリティ対策を目指して

Simplifying cybersecurity

  • Richard Horneは、PwC英国のリスクと品質に関するサイバー・セキュリティ・リーダーとして、さまざまなサイバー・セキュリティ・サービスの開発と提供を担当しています。著名なサイバーエキスパートとして、セキュリティ問題について英国を代表して経済協力開発機構(OECD)、欧州委員会、国際標準化機構の議論に参画しています。
Picture of the article's author

Vicki Huff Eckert

PwC米国の西部地域バイスチェア。PwCニューベンチャーズ&イノベーションのグローバルリーダー

マネーの未来をめぐる競争と中国

China and the race for the future of money

  • Vicki Huff EckertはPwC米国の西部地域バイスチェアであり、PwCのグローバル・リーダーシップ・チームのメンバーです。PwCのグローバルなテクノロジーイノベーション戦略をリードしており、テクノロジーサービスを開発する社内インキュベーターであるPwCニューベンチャーズの創設者でもあります。
Picture of the article's author

Will Jackson-Moore

グローバル・プライベート・エクイティ、リアルアセットおよびソブリン・ファンド・リーダー。PwC英国

プライベートエクイティは世界を救うことができるのか?

Can private equity save the world?

  • Will Jackson-Mooreは、PwCのグローバル・プライベート・エクイティおよびソブリン・ファンド・チームのリーダーであり、世界の機関投資家およびそのポートフォリオ企業に対するPwCのサービスを統括しています。クロスボーダーの買収/売却/リストラクチャリングなどの分野で、30年にわたる経験に裏打ちされた高い専門性を有しています。
Picture of the article's author

Sean Joyce

サイバーセキュリティ&プライバシーのPwCグローバルおよびPwC米国のリーダー

シンプルなサイバーセキュリティ対策を目指して

Simplifying cybersecurity

  • Sean Joyceは、サイバーセキュリティに関する深い専門知識をもとにPwCグローバルおよび米国のサービスに従事しており、PwCによるサイバーサービスのグローバル展開に寄与しています。キャリアを通じて、デジタル脅威、リスク対応のベストプラクティス、およびビジネスイネーブラーとしてのサイバーセキュリティ活用法などについて、経営幹部や取締役会を支援してきました。
Picture of the article's author

Colm Kelly

PwCパーパス、ポリシー、コーポレートレスポンシビリティのグローバルリーダー。PwCアイルランド

ESGは次のトランスフォーメーションの波をいかに牽引するか

How ESG will drive the next wave of transformation

企業が厳しい現状を乗り越えてネットゼロを達成するには

How disruption equips us to rethink and reinvent

  • Colm Kellyは、PwCグローバル・マーケット・リーダーシップ・チームのメンバーであり、PwCのグローバル・コーポレート・レスポンシビリティ委員会の議長を務めています。PwCに30年以上在籍し、G20/T20やグローバル・ソリューション・イニシアチブなど、経済および社会問題に関する国際対話に定期的に貢献しています。
Picture of the article's author

Vicki Kerrigan

プライベートエクイティおよびソブリン投資ファンドのインダストリーリーダー。PwC英国

プライベートエクイティは世界を救うことができるのか?

Can private equity save the world?

  • Vicki Kerriganは、PwC英国のプライベートエクイティのインダストリーリーダーであり、PwCグローバル・プライベート・エクイティ・チームのメンバーです。トランザクションサービスで20年以上の経験があり、ディールプロセスとポートフォリオ企業のライフサイクルを通じて、企業のトランザクションの成功を支援しています。
Picture of the article's author

Sanjeev Krishan

PwCインド代表

AIデバイド―AI活用の勝者になるために

Jumping onto the right side of the AI divide

  • Sanjeev KrishanはPwCインドの代表であり、在籍29年になります。以前は、ディールズリーダーを務め、破産からM&Aに至るまでさまざまなトピックについての講演を頻繁に行っています。持続可能な未来の構築に情熱を注いでおり、保全、包摂、多様性を提唱しています。
Picture of the article's author

Robert E. Moritz

PwCグローバルネットワーク会長

アフターコロナの世界における人類、イノベーション、そして根本的な進歩

Humanity, innovation and radical progress in the post-COVID world

  • Robert E. MoritzはPwCグローバルネットワークの会長であり、155カ国で284,000人以上の従業員を支援すると同時に、多国籍企業から新興企業までさまざまなグローバルクライアントにサービスを提供しています。品質、倫理、ダイバーシティ&インクルージョンに基づいた文化の創造と、将来に向けた従業員の育成に注力しています。
Picture of the article's author

Richard Oldfield

グローバル・マーケット・リーダー、PwC英国

ローカライゼーションは新たなグローバルの潮流なのか

Localisation is the new globalisation

  • Richard Oldfieldは、PwCのグローバル・マーケット・リーダーとして、市場に向けた全ての活動、イニシアチブ、戦略を主導しています。クライアント業務では、国際的な銀行および資本市場に関する深い専門知識を基に、主に大規模な多国籍金融サービス組織の支援を行っています。
Picture of the article's author

Nadja Picard

グローバル・レポーティング・リーダー。PwCドイツ

「透明性」を使いこなす

Learning to love transparency

  • Nadja Picardは、PwCのグローバルイニシアティブを主導し、企業が財務諸表の範囲を超えた、信頼に足る情報を提供することで投資家やステークホルダーの要求を満たせるよう、情報開示の変革を支援しています。また、PwC欧州のキャピタルマーケットおよび会計顧問業務をリードしています。
Picture of the article's author

Anand Rao

AIグローバルリーダー、PwC米国

AIデバイド―AI活用の勝者になるために

Jumping onto the right side of the AI divide

  • Anand Raoは、PwCのAI(人工知能)に関する取り組みをグローバルでリードしており、PwCエマージング・テクノロジー・グループのイノベーションリーダーを務めています。AI分野で博士号を持ち、また30年以上の業務経験を有しており、クライアントの重要な問題を解決するための革新的な技術を開発する取り組みを主導しています。
Picture of the article's author

Bhushan Sethi

ピープル&オーガニゼーションのグローバル共同リーダー。PwC米国

危機を乗り越えて生まれ変わる職場と働き方の未来像

A remarkable thing could happen on the way back to work

  • Bhushan Sethiは、PwCグローバルネットワークの戦略を牽引し、人材戦略、マネジメント、テクノロジーおよび税務コンサルティング分野について個別もしくは統合的な戦略、ソリューションを提供しています。講演の依頼は絶えず、作家でもあり、T20の「Future of Work」タスクフォースメンバーも務めています。
Picture of the article's author

Tom Seymour

PwCオーストラリア代表

ローカライゼーションは新たなグローバルの潮流なのか

Localisation is the new globalisation

  • Tom Seymourは、PwCオーストラリアの代表であり、700人超のパートナーと8,000人のスタッフからなるチームを率いています。25年以上の税務経験を有し、PwCの税務政策サービス分野で重要な役割を担い、オーストラリアの税制改善を目指して州政府や連邦政府と協業してきました。
Picture of the article's author

Jessica Shannon

政府機関および公共サービスプラクティスのグローバルリーダー。PwCガーナ

政府はより良い明日に向けて何をすべきか

How governments can push towards a better tomorrow

  • Jessica Shannonは、防衛、教育、財政など、さまざまな分野の組織に助言する、世界中の12,000人の専門家からなる政府機関および公共サービスチームを率いています。また、PwCの世界銀行グループポートフォリオを率いており、70カ国以上の政府との協業を調整しています。
Picture of the article's author

Blair Sheppard

PwCネットワークのストラテジー&リーダーシップ部門のグローバルリーダー。PwC米国

コロナ禍で培われたアジリティを維持する

Sustaining COVID-era urgency for the long run

  • Blair Sheppardは、リーダーシップ、企業戦略、組織における関係構築に関して企業や各国政府に助言を行い、近著『Ten Years to Midnight 世界に迫る4つの危機とその戦略的な解決策』をはじめ、50点以上の著作があります。また、デューク大学フュークア・スクール・オブ・ビジネスの名誉学長と名誉教授を務めています。
Follow us