メディアトランスフォーメーション

デジタル化の加速とメディア変革

デジタル化の加速とメディア変革

デジタル化の流れによりメディア業界は、大きな変革に迫られています。近年、デジタルメディアが台頭する中で各メディア業界もデジタル化を推し進めるとともに今後は、従来メディアの価値を再定義し、従来メディアとデジタルの効率的な連携を実践することが求められるフェーズに入りました。さらには、メディアの効果の最大化を実現するために各メディア業界は広告の代理・配信といった機能だけでなく企業のデジタル化に伴うデジタルマーケティングの付加価値の強化が求められます。

PwCが提供する主なサービスライン

PwC ではメディア業界のデジタル化をサポートするとともに、広告業界の付加価値分野強化に向けた支援を実施します。

メディア業界の変革を支えるPwCのコンサルティングサービス

メディアデジタルコンバージェンス

従来メディアとデジタルメディアを融合した新しいメディアサービスへの変革にむけた取り組みの支援

  • デジタルメディアプラットフォーム
  • マーケティングアナリティクス
  • プロセスオートメーション

View more

メディア活用効果の 最大化のための測定・価値評価

メディア価値の再定義と効果価値の測定

  • メディア価値評価
  • 広告宣伝投資のROI評価
  • メディアポートフォリオ最適化

View more

付加価値強化にむけたコラボレーションプログラム

企業のデジタルトランスフォーメーションの加速とコンサルティング分野への参入への支援

  • デジタルトランスフォーメーション
  • CDO組織設置とマーケティングプロセス変革
  • デジタルマーケティングサービスの高度化

View more

テクノロジーを活用した 新メディアの開発

IoT・AI・コグニティブならびにロボティクスを活用した新しいメディアサービス分野への事業開発支援

  • IoTを活用したデータ分析の高度化
  • AI・botを活用した新サービスの開発
  • ロボティクス技術を活用したマーケティングオートメーション

View more

主要メンバー

三ツ井 淳

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email