浦野 紀彦

浦野 紀彦

PwC台湾 ディレクター, PwC Japan

専門分野・担当業界

M&Aアドバイザリー業務全般

略歴

2007年にPwCアドバイザリーに入社。M&Aアドバイザリー業務(投資銀行業務)および財務デューデリジェンス業務などに携わり、国内外の企業や投資ファンドに対するM&Aアドバイザリーサービスを多数提供。買収・売却戦略の策定から契約締結などのクロージング支援まで幅広い業務を手がける。その後、2020年にPwC台湾に赴任し、日台間のM&Aアドバイザリー業務全般(インバウンド・アウトバウンド含む)や日本企業の台湾進出などに従事。(現職)

PwCアドバイザリー入社以前の略歴としては、2003年に中央青山監査法人に入所。製造・小売業を中心とした法定監査業務および株式公開支援業務に従事。

学歴:東京大学経済学部卒

資格

  • 公認会計士(日本)

Contact details

Email