寺田 良二

寺田 良二

執行役員, PwCサステナビリティ合同会社

専門分野・担当業界など

サステナビリティ、気候変動・環境

上記に関する情報開示、マネジメント・会計

略歴

PwCあらた基礎研究所 主任研究員(PwCあらた有限責任監査法人)を兼務。中央青山監査法人において会計監査業務に従事し、その後、環境事業部門の立ち上げに関与し、運営に専従。

あらた監査法人(現PwCあらた有限責任監査法人)に移籍後、サステナビリティサービスの開発とデリバリーを担当。現在は、主に外部団体でのサステナビリティに関する研究活動や、政府・自治体の関連政策の検討委員会に参画。日本におけるサステナビリティ黎明期より20年以上にわたって、企業のサステナビリティへの取り組みやサステナビリティにかかわる制度推進に貢献している。

上記の他、サステナビリティレポート保証業務、排出量取引検証業務、FIT減免申請確認業務、サステナビリティレポーティング支援、サプライヤーモニタリング支援、環境配慮型金融ビジネス支援、排出量取引制度構築支援などの業務開発および実施に多数関与。

資格

  • 公認会計士

執筆

  • 『自然資本入門』(共著 2015年 NTT出版)
  • 『サステナブル不動産』(共著 2009年 ぎょうせい)
  • 『グローバルCSR調達』(共著 2006年 日科技連)
  • 『環境経営なるほどQ&A』(共著 2002年 中央経済社)
  • 『地方自治体の環境マネジメント』(共著 1999年 中央経済社)

その他寄稿多数

講演

大学、セミナーおよび企業などでの講演実績多数

Contact details

Email