豊國 成康

豊國 成康

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

専門分野・担当業界

コンサルティング・マネジメント

略歴

大手会計事務所系コンサルティング会社を経て、2003年ベリングポイント株式会社に入社、2005年マネージングディレクターに就任。2009年、同社のPwCグローバルネットワークへの加入と社名変更に伴い、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社(現PwCコンサルティング合同会社)パートナーに就任。2011年には経営管理・会計コンサルティング部門(Finance & Accounting)リーダーに就任し、2012年からは組織人事・チェンジマネジメントコンサルティング部門(People & Change)リーダーを兼務する。

現在はTRM(Total Resource Management)、中途採用、マーケティング&リサーチ・ナレッジマネジメントの各コーポレート機能のリーダーを兼務する。

30年以上にわたるコンサルティング業務においては、株式公開対応や業務効率化を狙ったBPR(Business Process Re-engineering)、ERP(Enterprise Resources Planning)導入案件を多数手がけ数多くの大規模プロジェクトの責任者を務める。これまで担当したクライアントは、製造業、建設業、メディア・エンターテイメント業、運輸業など多岐にわたる。

Contact details

Email