杉田 大輔

杉田 大輔

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

専門分野・担当インダストリー

キャピタルマーケッツ(米国SECへの財務報告、海外資金調達)、国際財務報告基準(IFRS)、M&Aなどに係る会計アドバイス

略歴

2005年にPwC香港事務所に入所。2008年にあらた監査法人(現・PwCあらた有限責任監査法人)に入所し、現在に至るまで多数の財務報告アドバイザリー業務を提供してきた。

近年では国際的なキャピタルマーケッツ業務を専門領域としており、特に日本企業による米国SECへのF-4ファイリングを支援する大規模な業務にいくつも携わり、財務報告チームにおいて現場を統括するプロジェクトマネージャーを務めた。また、企業が増資・社債発行・IPOを行う際のグローバルオファリング業務にも10年近くにわたり継続して多数の案件に関与している。

その他にも、グローバル会計マニュアル作成支援、M&Aに係る会計論点アドバイスなど多様なアドバイザリーを提供するほか、所属部署内のデジタル推進活動チームの現場リーダーとして部署のデジタル化にも精力的に取り組んでいる。

資格

  • 香港公認会計士

講演

  • 米国M&Aと資金調達に係わる特別講義「米国資金調達と財務報告」(2015年12月4日 金融ファクシミリ新聞社)

Contact details

Email