長島 剛

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

専門分野・担当業界

不動産、金融、

M&Aアドバイザリー、トランザクションサービス、実行支援

略歴

日系メガバンクにて非日系企業に対するコーポレートファイナンス、および不良債権のデッドリストラクチャリング・売却業務などに従事。その後、同銀行、独立系M&Aアドバイザリー会社にて不動産・ホスピタリティ・金融・プライベートエクイティファンドを中心とする幅広い業種のM&Aアドバイザリー業務に携わり、国内大手不動産デベロッパー2社間の資本業務提携、J-REITの買収および合併案件、複数の国内・海外ホテルの売却案件、日系・外資系プライベートエクイティファンドや不動産ファンドの売却・買収案件を手掛ける。外資系不動産投資会社では事業開発部門の責任者として不動産企業や各種不動産ポートフォリオの買収、不動産ノンリコースローンの供与・債権買収など、投融資業務に従事。

2014年にプライスウォーターハウスクーパース株式会社(現PwCアドバイザリー合同会社)に入社し、不動産関連事業会社、ホテル・リゾート、金融機関、投資ファンドを中心とした幅広い業種の企業にかかわるM&A、資産売却・買収、リストラクチャリングや交通、再生エネルギーインフラ関連の案件にかかわる各種アドバイザリーサービスを提供している。

資格

  • 宅地建物取引士
  • 日本証券アナリスト協会 検定会員

Contact details

Email