加藤 雅規

加藤 雅規

パートナー, PwC税理士法人

事業法人部
アウトソーシングサービス
税理士

略歴

入所後、外資系企業を中心に国際税務業務を担当。1997年より3年間、PwC米国サンディエゴ事務所にて現地日系企業等の税務サポートに従事。これまで衣料、物流、音楽、通信、電機、化学、広告、資源、商社、エンターテインメントなど幅広い業界に渡り、企業が抱える日常の税務問題に対応。

タックスヘイブン税制に関するアドバイスを含む国際税務を専門とする一方、税務デューデリジェンスプロジェクト、ストラクチャリングアドバイス等、多数のM&Aアドバイザリー業務ならびに組織再編業務、連結納税関連の業務にも深く携わる。

お問い合わせ

Contact details

Email

その他実績

  • 「国際税務」(国際税務研究会への記事寄稿(共著)
  • 「インド進出と駐在員給与について(2011年2月)」
  • 「日系企業が台湾に進出する際に知っておくべき台湾国際課税のポイント(上)(下)(2011年10月/11月)」
  • 「米国多国籍企業による無形資産の国外移転を含むグローバルな企業再編(2011年11月)」
  • 「台湾税法における個人に対する課税所得の範囲と納税方法(上)(下)(2012年1月/2月)」
  • 「米国での抜本的な税制改正の動向と今後の行方(上)(下)(2012年8月/9月)」
  • 「台湾における税務争訟手続の概要(2014年1月)」