片山 紀生

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

専門分野・担当業界

エネルギー・資源・鉱業

略歴

都市銀行、国内コンサルティングファームを経て、現職。

電力・ガス業界、製造業を中心に20年以上のコンサルティング経験を有する。

事業戦略策定、業務変革、経営管理高度化、組織再編、シェアードサービスセンター構築、BPO推進、ERPパッケージ導入などのプロジェクトに従事。

大規模システム導入におけるプロジェクトマネジメント、組織再編(送配電・ガス導管事業の法的分離)・シェアードサービスセンター構築などの組織変革を専門とする。

現在は、電力会社、ガス会社、石油会社などのエネルギーインダストリーのコンサルティング部門の責任者を担う。

Contact details

Email