高島 淳

パートナー, PwC税理士法人

国際税務サービスグループ/税務ガバナンス支援チーム
公認会計士、税理士

略歴

1996年に入所し、2000年から約3年半PwC英国ロンドン事務所に駐在、その後、2004年から約6カ月間PwCタイバンコク事務所に駐在し、日系企業の海外進出、買収、統合、地域統括会社の設立等を支援。現在、日系企業の税務ガバナンス構築を支援する専門チームを組成し、日系企業の税務機能強化サポートを中心に従事。

お問い合わせ

Contact details

Email

プロジェクト実績

日系企業による海外買収に伴う税務ガバナンス構築支援、グループ税務ガバナンス評価、税務行動規範及び戦略策定、海外税務リスク管理システムTax Operations Manager導入支援等に多数関与。業種としては、総合商社、化学、電機、ハイテク、インフラ等のクライアント多数。

その他実績

  • 当法人の開催するセミナー(国際税務マネジメント、税務ガバナンスセミナー等)の講師として多数講演。
  • 経済産業省、平成24年度アジア拠点化立地推進調査等事業(国際租税問題に関する調査(タックスヘイブン対策税制及び無形資産の取扱いについて))委員会メンバー。
  • 日本租税研究協会における国際的組織再編等課税問題検討会委員、国際課税実務検討会委員。

プロフェッショナルビジョン

日系企業による海外M&A、BEPS、新興国リスク、米国税制改正、税務戦略ディスクロジャー等、国際税務の環境は急速に複雑化する中、多様なステークホルダーに対して自社の税務ポジションの説明責任が求められる時代になっています。今後の日系企業の最大のチャレンジである税務ガバナンスの構築に貢献し、税務アドバイザーを超えたビジネスパートナーとして信頼頂けるよう、自身の人間力の向上にチャレンジしていきたいと思います。