Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

花垣 正徳

花垣 正徳

ディレクター, PwCアドバイザリー合同会社

専門分野・担当業界

M&Aアドバイザリー

略歴

PwCアドバイザリー合同会社においては、主に事業会社、投資ファンドのM&A案件に関与。M&Aアドバイザリー部門では、消費財・小売・流通セクターのリーダーとして、小売・アパレル・サービス・外食などを担当。

銀行在籍時には、営業店および事業開発部門において、上場企業を中心に新規取引開拓に従事。小売業、金融業、レジャー産業、不動産業、製造業など多岐にわたる業界の企業に対して、融資、デリバティブ、資産流動化、M&Aの提案、取引実行までを手掛ける。

1998年東海銀行(現・三菱UFJ銀行)入行。営業支店、本部事業開発部門を経て、2006年SBIホールディングス入社、子会社の経営企画部門にて計画策定や新規事業開発を担当、2007年PwCアドバイザリー株式会社(現PwCアドバイザリー合同会社)入社。

同志社大学商学部。

過去の関与実績

  • 小売業(上場)による小売業への出資(バイサイドFA)
  • 小売業(上場)による小売業(上場)の買収(バイサイドFA)
  • 投資ファンドによる外食企業の売却(セルサイドFA)
  • アパレルメーカーによる資本増強(セルサイドFA)
  • メーカー(上場)による子会社の売却(セルサイドFA)
  • 食品業界、小売業界、外食業界のM&A戦略、資本戦略策定支援案件多数

Contact details

Email