綾部 泰二

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

専門分野・担当業界

サイバーセキュリティー、プライバシー、データマネジメント、ITガバナンス、システムリスクマネジメント

略歴

大手監査法人に入所後、システム子会社へ出向し、主にビジネスプロセスの変革などを実施。

また、銀行、保険、証券会社、大手メーカー、大手通信、大手自動車など、業種を問わずサービスを提供している。

現在はサイバーセキュリティ、プロジェクト監査、ITガバナンス、システムリスク管理関連業務の責任者として多数のクライアントにサービスを提供している。

特にITガバナンスの知見を生かしたサイバーセキュリティにおけるガバナンスを検討することを得意としている。

またインシデントが発生した場合の再発防止策検討や有効性評価の実績を多数有する。

2019年7月よりPwC Japanグループのサイバーセキュリティ Co-Leaderを務める。

資格

  • 公認情報システム監査人(CISA)

講演

  • 金融機関におけるRPA活用の高度化に向けたガバナンス・管理態勢構築(2019年9月27日 セミナーインフォ)
  • IoT税制の活用、実践セミナー ~事例に学ぶIoT税制を活用したデジタル投資の薦め~(2018年10月3日、2018年11月29日 PwC Japanグループ)
  • リスク・デジタル・アシュアランスセミナー ~日本のビジネスに対する信頼、問われるグローバル・コンプライアンス~(2018年7月5日 PwC Japanグループ)
  • サイバーセキュリティに対する内部監査の実践(2018年6月13日 セミナーインフォ)

執筆

  • 『クラウドリスクマネジメント』(共著 同文館)
  • 『経営監査へのアプローチ』(共著 清文館)
  • 「CSIRT運用の実務」(『月刊金融ジャーナル』 2019年5月号)

Contact details

Email