Global Leadership Program 制度紹介

サポート制度概要

公認会計士試験は、短答式試験(年2回、5月および12月実施)と、論文式試験(年1回、8月実施)の2段階があり、入社後は両試験の合格を目指し、当法人が提携する専門学校で学習していただくことになります。また、希望者は内定期間中から学習を開始することも可能です(開始時期は相談、授業料は全額法人負担)。

学習期間中は、通常業務には一切従事せず、専門学校での試験勉強に専念していただくこととなります。

合格後は12月より当法人の新人研修を受講後、監査を中心とした業務に従事していただくこととなります。

採用スケジュール