Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

保険業界向けクラウド導入サービス

保険基幹業務のITモダナイゼーション、プラットフォーム検討は業界共通のトップトレンドであり、各保険会社にとって重要なIT投資の1つとなっています。特に、最新技術の導入や活用は注目度が高く、それとともにクラウド活用は、事業規模を問わず、各社で年々増加していくと予測できます。Guidewireのような最新のクラウドサービスにおけるデータモデル、セキュリティ、デジタル機能等は、新たな業界標準として位置付けられる可能性があることから、注目を浴びています。

保険業界におけるクラウド技術やSaaS(Software as a service)ソリューションは継続して成熟していくため、クラウドに舵を切る各社は、ビジネスとITの両面で長期的に収益貢献、効率性、コスト削減などの効果を享受することができます。

一方で、開発方法論や組織運営などの変革、国内/個社特有要件への対応といったチャレンジも必要になります。PwCは保険業界における動向や蓄積した知見をもとに、各企業の競争優位性の構築という目線で、解決策の提言やソリューション提供を行っています。

{{filterContent.facetedTitle}}