PwC京都監査法人 東京オフィス移転のお知らせ

2018年7月2日
PwC京都監査法人

PwC京都監査法人(京都市下京区、マネージングパートナー 松永 幸廣)は、2018年7月2日より東京オフィスを下記へ移転することをお知らせします。

新住所  〒108-0023 東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS 13F(地図

アクセス

JR「田町」駅徒歩1分(駅直結)

都営地下鉄三田線・浅草線「三田」駅徒歩3分

新連絡先 

Tel:03-6400-5561

Fax:03-6400-5562

業務開始日 

2018年7月2日(月)

以上

PwC京都監査法人について

PwC京都監査法人は、人の話を聞き、人から学び、人に対して責任と敬愛を持って仕事をするプロフェッショナルです。

クライアントに対して真摯に向き合い、よりよい会社になってほしいと願う一人一人の責任感と情熱、そこから生まれるチームワークがわれわれの持ち味です。クライアントが財務会計分野だけでなく、海外子会社の管理で悩んでいるとき、M&Aで疑問のあるとき、ITに投資をするとき、有効で効率的な内部統制や経営管理の手法を探しているときなどのさまざまなシーンで最も頼りになるプロフェッショナルファームを目指しています。

詳細はこちら

PwCについて

PwCは、社会における信頼を築き、重要な課題を解決することをPurpose(存在意義)としています。私たちは、世界158カ国に及ぶグローバルネットワークに236,000人以上のスタッフを有し、高品質な監査、税務、アドバイザリーサービスを提供しています。

詳細はこちら

PwC Japanグループについて

PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人は独立した別法人として事業を行っています。

複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanグループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他専門スタッフ約6,300人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

詳細はこちら

Contact us

Follow us