PwCコンサルティング、「ドローン・パワード・ソリューション」を提供開始

企業のドローン活用推進を企画、開発から運用設計、データ分析まで多面的にサポート

2017年1月12日
PwCコンサルティング合同会社

PwCコンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役CEO:足立 晋)は、1月12日、「ドローン・パワード・ソリューション」の提供を開始します。ドローン活用を検討している企業に対し、企画・開発から運用設計、実稼働後のデータアナリティクスまで一貫して支援します。また、ドローン関連事業者に対しても、新サービスの企画、開発からビジネスの立ち上げまでのサポートを提供します。

「ドローン・パワード・ソリューション」は、PwCポーランドのドローン中央研究所が蓄積する最先端の技術的知見とノウハウを活用し、PwCコンサルティングが日本の企業に対して提供するサービスです。当社は、エネルギー、通信・放送、工場、公共インフラ、農業などさまざまな分野におけるドローン活用の最適化を支援します。さらに、ドローンメーカーや関連サービス事業者、サービス提供を検討する企業の研究・ソリューション開発を支援し、事業成長に向けた各種サポートを提供します。

PwCがグローバルで実施した調査によると、ドローンを活用したビジネスの市場価値は1,270億ドルに上ると推計されます(※1)。PwCコンサルティングはグローバルで培ったドローン分野における知見と専門性、そして新しい技術を取り入れるイノベーションへの情熱と探究心を持って、企業の課題解決への貢献を目指します。

 

PwCコンサルティングによる取り組み概要

PwCコンサルティングによる取り組み概要

(1)ドローン活用の最適化支援

エネルギー、通信・放送、工場、公共インフラ、農業などの分野を対象に、ドローンを活用した画像撮影とデータ解析サービスを提供し、業務プロセスの最適化を戦略から実行まで支援します。

導入にあたっての戦略立案から各種規制対応、用途・目的に合わせたハードウェア企画、ソフトウェア開発、運用プロセス設計、データ処理・アナリティクスまで、一貫した支援サービスを提供します。

(2)ドローン産業の事業成長支援

ドローンメーカーやICT企業、ハイテクメーカー、物流やフィールドエンジニアリング業界など、ドローンを活用した新たなサービスを企画・検討する企業を対象に、事業成長に向けたコンサルティングサービスを提供します。

ドローンを活用した革新的なソリューションの企画・開発や研究ならびにビジネスアライアンスを支援します。

以上

本調査について

(※1)2016年5月9日PwC調べ(英語のみ)
“Global Market for Commercial Applications of Drone Technology Valued at over $127 bn”

PwCコンサルティング合同会社について

PwCコンサルティング合同会社は、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援します。

詳細はこちら

PwCについて

PwCは、社会における信頼を築き、重要な課題を解決することをPurpose(存在意義)としています。私たちは、世界157カ国に及ぶグローバルネットワークに223,000人以上のスタッフを有し、高品質な監査、税務、アドバイザリーサービスを提供しています。詳細はwww.pwc.comをご覧ください。

詳細はこちら

Contact us

Follow us