サイバーセキュリティ&プライバシー

現代社会の深刻な課題であるサイバー脅威に向き合い、クライアントとともに解決策を見いだします

PwCが提供するサイバーセキュリティ&プライバシーサービス

セキュリティアセスメント

サイバーセキュリティの現状把握と投資効果最大化

組織のサイバーセキュリティ現状を客観的に検証し、抽出された課題から今後導入すべき対策を把握し、サイバーセキュリティ投資効果の最大化を支援します。

プライバシーコンサルティング

個人情報の保護と活用 推進支援

個人情報の活用に伴う主なリスク対応、およびデータ活用を支援します。

セキュリティマネジメント

サイバーセキュリティ推進の優先度決定支援

サイバーインテリジェンスやサイバー演習により、最適なサイバーセキュリティを実現するための優先順位決定を支援します。

インシデントレスポンス

サイバーインシデントの適切な対応支援

サイバーインシデント発生時に、詳細な調査分析による迅速な対処や復旧を行い、同時に危機管理対策を実行することで、被害の拡大を未然に防止します。

動画

loading-player

Playback of this video is not currently available

信頼でつながるセキュアなモビリティ社会の実現:コネクテッドカー・サイバーセキュリティ

車がデジタル化されるこれからのモビリティ社会においては、車の開発から廃棄までライフサイクル全てのフェーズでセキュリティ対策が必要です。PwCはデジタル化されるモビリティ社会の信頼構築を支援します。

YouTubeを再生できない方はこちら

loading-player

Playback of this video is not currently available

デジタル時代におけるデータ活用とデータプライバシー

PwCはビジネスにあったプライバシー戦略、各国の規制対応を通じて、ビジネスの成長を維持し続けるために必要な信頼の構築を支援します。

YouTubeを再生できない方はこちら

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

外村 慶

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

綾部 泰二

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

Email