デジタルバンキングソリューション~VeriTouch - Banking CRM~

昨今、銀行業界での競争が激化する中、顧客自身がニーズを認識して銀行にアプローチしてくることを待つだけでは顧客と一過性の関係しか築くことができず、顧客が次のニーズを認識した時にはまた一から他行との競争が発生します。逆に顧客自身が認識していない潜在ニーズを銀行が把握し、アプローチできれば他行より優位に立つことができ、顧客の囲い込みにつながります。

PwCコンサルティング合同会社(PwC)は、顧客の獲得・維持やクロスセルを支援するソリューションとして、海外で約20年の実績を誇るVeriPark社のソリューション「VeriTouch」を日本で展開します。

銀行業界において想定される課題と取るべきアプローチ

顧客情報が散在し、適切に共有されないために、以下の課題が発生するケースが多く存在します。

VeriTouchはこれらの課題を解決するさまざまな機能を提供します。

顧客360°ビュー

顧客が契約中の商品、提案中のオファー、進行中の案件、問い合わせやコンタクト履歴など、営業員や支店窓口、コールセンターが必要とする顧客に関するあらゆる情報を確認できます。

また、顧客の状況をビジュアルなインジケーターで画面に表示し、遅延支払いの有無、ブラックリストへの掲載有無や収益性、契約中の商品などを一目で認識できます。

提案可能商品リストアップ

顧客の状況に応じて顧客に提案可能な商品のリストをシステムが自動生成して表示します。また、外部システムからの取り込みも可能です。顧客担当は各商品に対する顧客の反応を登録できます。

 

ネクストベストアクション通知

顧客に対して次に実施すべきアクションを顧客画面上部に表示します。

顧客の状況に応じて以下の順序で表示内容が決定されます。

  1. 未解決のクレーム・問い合わせ情報
  2. 直近に購入・契約した商品に対するお礼
  3. 提案可能商品のオファー

ブランチオートメーション

顧客画面から各種銀行取引(口座管理、支払い、送金、クレジットカード管理など)を行えます。支店窓口やコールセンターにおいて、複数のシステムを使い分けることなく、同じシステムで顧客情報の確認と、顧客が依頼する各種取引に対応できます。

情報の蓄積を促し、業務の生産性向上に寄与します。

タブレットアプリケーション

Direct Sales Agent(DSA)アプリケーションは営業員がどこでも最新の情報を手に顧客にサービスを提供することを可能にします。

顧客の満足度を改善し、さらなるビジネスへとつなげます。

DSRは営業が必要な全てのCRM機能を提供します。


{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}