IFRS対応パック

Microsoft Dynamics AXソリューション

IFRS採用の背景と企業の現状

事業や金融のグローバル化により、12,000社を超える多数の企業が国際財務報告基準(以下、IFRS)を採用しています。
IFRSは、分かりやすく比較可能な財務報告の標準様式として構築され、世界的に導入されています。企業はIFRSが求める要件に対応しつつ効率化を達成するという圧力にさらされています。

マイクロソフトが提供するERPソリューション“Dynamics AX”

Microsoft Dynamics AXは、これまで ERP 活用を阻んできた全ての壁を取り去った、グローバル時代の統合型ビジネス管理ソリューションです。ビジネスの多様化と変化に俊敏に応えるシンプルなシステム基盤、Microsoft Office製品の延長として使いこなせる容易な操作性は、 今まで遅々として進まなかったERPの社内活用を加速させ、グローバル時代に求められる業務の合理化を促進します。

Microsoft Dynamics AX 2012 R3 IFRSサポート白書

PwCコンサルティング合同会社は、IFRS基準とIFRSコンプライアンスに対処するMicrosoft Dynamics AXの関連能力について考察しました。その結果、Microsoft Dynamics AXが事業管理ソリューションとして、規制およびコンプライアンス、そして業界と事業のニーズに対応したものであり、将来的にもそうあり続けると確信しました。PwCとマイクロソフトは白書を共同で作成し、Microsoft Dynamics AXの報告およびコンプライアンス能力を評価するための情報を提供しています。白書は下記URLよりご参照いただけます。

利便性と柔軟性を兼ね備えたIFRS対応パック

PwCは、Dynamics AXの標準機能を採用し、IFRS対応コンフィグレーションを完了したIFRS対応パックを提供しています。一方、IFRSは原則主義の会計基準であるため、企業ごとに異なる会計方針が存在します。PwCではIFRS対応パックを企業ごとの会計方針に合わせたカスタマイズを支援します。早期に、安全に、低コストでIFRSに対応しようとする企業にとって、IFRS対応パックは有効なソリューションです。

<IFRS対応パックMicrosoft Dynamic AXソリューション>

IFRS対応パックMicrosoft Dynamic AXソリューション

PwCによるIFRS対応コンサルティング

IFRS対応は、各関連システムへの影響はもちろんのこと、会計方針の統一に伴う業務への影響、グループ組織体制への影響など、多岐にわたります。PwCはマイクロソフトのERPソリューションDynamics AXをはじめとした豊富なテクノロジーソリューションと、PwCの成熟した業務ソリューションを活用し、IFRS対応を軸とした企業の経営管理基盤強化を全面的にサポートします。

IFRS

課題

解決策

実現化

業務/組織

  • 拠点ごとに業務がバラバラ
  • 拠点の業務が把握できない
  • 決算が遅い
  • 人材の流動性が低い
  • 情報の共有ができない
  • 業務標準化
  • 決算早期化
  • シェアードサービスセンター化
  • ワークスタイル変革(クラウド化)

IFRS対応業務プロセス

  • 洗練された業務プロセス
  • 円滑なコミュニケーション体制

システム

  • パラレル元帳管理ができない
  • 拠点ごとにシステムがバラバラ
  • 拠点のデータを把握できない
  • 必要な情報を蓄積し、レポート できるシステムがない
  • グループ統一ERP導入
  • 拠点展開用ERP導入
  • IFRS対応パック活用
  • 情報基盤強化支援
  • データクラウド化支援

IFRS対応システム

  • 効果的なテクノロジー活用
  • ITコストの最適化

財務数値

  • 会計方針が定まらない
  • IFRSの影響で業績数値が大きく 変動する
  • 株主への説明責任
  • 連結範囲の拡大リスク
  • グループ会計方針の策定
  • IFRS解釈アドバイザリー
  • IRコンサルティング
  • 内部統制体制の拡大

IFRS対応財務報告

  • 強固なコンプライアンス対応
  • ステークホルダーとの良好な リレーションシップ

PwCの独自の方法論“Transform Framework”

Transform Frameworkは、課題解決のための戦略策定から実装および展開まで、プロジェクトの全ての側面の方法論を提供するPwC独自のアプローチです。 IFRS対応を軸とした業務課題の解決策と、IFRS対応パックをはじめとしたITソリューションを効率的に融合させ、企業の堅実なIFRS対応を支援します。

PwCの独自の方法論“Transform Framework”

PwCの強み

Microsoft Dynamics AXを使ったIFRS対応、さらに経営管理基盤の強化を実現するためには、会計業務とシステムに関する深い知識と経験が求められます。PwCは、社内に財務・会計、情報システム導入それぞれの専門家を擁しています。会計面については、 PwCあらた有限責任監査法人と連携したサービスを提供する体制を備えています。また、158カ国におよぶPwCのグローバルネットワークを活用することで、グローバル規模のプロジェクトニーズにお応えします。


{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}