リスク・デジタル・アシュアランスセミナー ~日本のビジネスに対する信頼、問われるグローバル・コンプライアンス~

2018-07-05

近年、企業の「信頼」確保に対する取り組みに対し、あらゆる利害関係者(顧客、規制当局、ビジネスパートナー、サプライヤー、従業員など)の期待が高まっています。また最近の不祥事案に見られるように、企業の信頼喪失は風評被害や訴訟、制裁に直結しており、規制や商習慣、文化が異なる海外においては、状況はさらに複雑になります。このような背景を踏まえ、本セミナーでは、信頼確保に向けた企業の取り組みについて、PwCのさまざまな領域の専門家が実例を交えながら解説します。皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

開催日時

2018年7月5日(木)13:30‐17:15(13:00 受付開始)

会場

PwCあらた有限責任監査法人 セミナールーム

東京都千代田区大手町1‐1‐1 大手町パークビルディング 15F

参加対象

経営者、法務、コンプライアンス、リスク管理、オペレーションおよび事業企画部門

定員

200名

※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

参加費

無料(事前登録制)

使用言語

日本語・英語(同時通訳あり)

お問い合わせ

PwC Japanグループ

セミナー事務局 担当:白川・小林

Tel:03-3841-4104

メールでのお問い合わせ

プログラム

13:00-13:30

開場・受付開始

 

開会のご挨拶

13:30-13:50

はじめに

日本と日本企業のリーダーに影響を及ぼすリスクおよびガバナンスのグローバル動向を考察

丸山 琢永

コーポレート・ガバナンス/コンプライアンスと信頼

13:50-14:20

訴訟リスクへの対応

規制当局や一般からの信頼に対する新たな要求によりますます複雑化している法的リスクへの対応を検討

大塚 豪

14:20-14:50

「我々には決して降りかからない」―企業危機

日本におけるガバナンスおよび規制対応の失敗事例、企業は如何にして準備、対応および改善できるかを紹介

丸山 琢永

14:50-15:00

休憩

 

製品/サービスと信頼

15:00-15:30

「ジャパン・ブランド」を守る

これまで顧客が信頼してきた製品およびサービスの品質と規制遵守に影響を与えるプロセスにリスク・ベースのアプローチを紹介

ショーン・ウィルコックス

15:30-16:00

より広範な保証と規制遵守のイノベーション

保証と規制遵守にどのような変革が発生し、如何に対応していくかについて紹介

出口 眞也

技術と信頼

16:00-16:30

ロボティクスと人工知能―自動化された世界における信頼

企業や顧客は、テクノロジーの活用により、これまでにない速さ、賢さ、複雑さで成長しています。成長を支えるテクノロジーを信頼確保に活用している事例の紹介

綾部 泰二

16:30-17:10

サイバー・クラウド―変化に追いつく

急速に進化するサイバー・クラウドリスクへの対応についてのパネルディスカッションを通じ、サイバー・クラウドリスクへの対応における示唆を提供

加藤 俊直、川本 大亮、他

17:10-17:15

閉会のご挨拶

※プログラム内容、講演者については変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

開催予定のセミナー