プライスウォーターハウスクーパース、Microsoft Dynamics AXを採用したIFRS対応パックの提供を開始

IFRSコンプライアンス能力をマイクロソフトと共同で評価した白書の日本語版を公表

2015年11月4日
プライスウォーターハウスクーパース株式会社

プライスウォーターハウスクーパース株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:鹿島 章、鈴木 保晴)は、11月4日、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役 社長:平野 拓也、以下、日本マイクロソフト)が提供するERP製品「Microsoft Dynamics AX」の標準機能を採用し、IFRS対応コンフィグレーションを完了した“IFRS対応パック”の提供を開始しました。

利便性と柔軟性を兼ね備えた“IFRS対応パック”

世界最大級のプロフェッショナルサービスネットワークであるPwC は、Microsoft Dynamics AXのIFRS対応能力について検証。事業管理ソリューションとして、規制およびコンプライアンス、そして業界と事業のニーズに対応したものと評価しました。考察結果はマイクロソフト コーポレーションと共同で白書にまとめています(*)。

IFRSは原則主義の会計基準であるため、企業ごとに異なる会計方針が存在します。当社は企業ごとの会計方針に合わせ、IFRS対応パックのカスタマイズを支援します。IFRS対応、さらに経営管理基盤の強化を実現するためには、会計業務とシステムに関する深い知識と経験が求められます。当社は社内に財務・会計、情報システム導入それぞれの専門家を擁し、会計面については、PwCあらた監査法人と連携したサービスを提供する体制を備えています。また、当社157カ国におよぶPwCのグローバルネットワークを活用することで、グローバル規模のプロジェクトニーズにお応えします。

当社は既にMicrosoft Dynamics AX対応サービスとしてグローバル会計パック(各国の法定/商習慣要件DB)、セキュリティパック(内部統制のリスク低減に対応したセキュリティ対策アセット群)を提供しています。これらとIFRS対応パックを組み合わせることで相乗的に効果を高め、安全で堅牢なシステム導入が可能となります。

当社は日本マイクロソフトと協力し、IFRS領域におけるセミナー開催をはじめとする共同マーケティング活動を展開します。第一弾として、本年11月に東京都内でグローバル展開企業向け管理基盤強化対策セミナーを予定しています。

日本マイクロソフト株式会社 執行役 Dynamicsビジネス統括本部長 岩下 充志氏は次のようにコメントしています。

「日本マイクロソフトは、プライスウォーターハウスクーパース様によるMicrosoft Dynamics AXを採用したIFRS対応パックの提供開始を心より歓迎いたします。PwCと作成したホワイトペーパーのとおり、Dynamics AX はIFRSに対応する機能を保持しています。マイクロソフトのテクノロジーとPwCのコンサルティングノウハウを合わせることで、より多くのお客様にDynamicsソリューションが導入され、経営基盤強化の支援が可能になると確信しています。今後もマイクロソフトはDynamicsソリューションに投資を続け、世界で活躍する企業の経営を強力にサポートいたします」

* Microsoft Dynamics AX 2012 R3 IFRSサポート白書
本白書は、PwC米国とマイクロソフト コーポレーションが、IFRS基準とIFRSコンプライアンスに対処するMicrosoft Dynamics AXの関連能力について考察したものをまとめたものです。当社はこの結果により、Microsoft Dynamics AXが自社の事業管理ソリューションとして、規制およびコンプライアンス、そして業界と事業のニーズに対応したものであり、将来的にもそうあり続けると考えています。本白書の日本語版は下記URLより参照可能です。
www.pwc.com/jp/dynamics-ax-ifrs[PDF 989KB]

以上

プライスウォーターハウスクーパース株式会社について

プライスウォーターハウスクーパース株式会社は、コンサルティングサービスとディールアドバイザリーを提供する国内最大規模のコンサルティングファームです。M&Aや事業再生・再編の専門家であるディールアドバイザリー部門と経営戦略の策定から実行まで総合的に取り組むコンサルティング部門が連携し、クライアントにとって最適なソリューションを提供しています。世界157カ国、208,000人以上のスタッフを有するPwCのネットワークを活かし、国内約1,700名のプロフェッショナルが企業の経営課題の解決を支援しています。

詳細はこちら

PwCあらた監査法人について

PwCあらた監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。さらに、国際財務報告基準(IFRS)の導入、財務報告に係る内部統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援しています。

詳細はこちら

PwCについて

PwCは、社会における信頼を築き、重要な課題を解決することをPurpose(存在意義)としています。私たちは、世界157カ国に及ぶグローバルネットワークに208,000人以上のスタッフを有し、高品質な監査、税務、アドバイザリーサービスを提供しています。www.pwc.comをご覧ください。

詳細はこちら

Contact us

Follow us