Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

目的を明確にした国際間異動 モダンモビリティ調査 2014年

2015-03-25

世界の企業は今、急速に成長する市場へ参入するため、また将来を担うビジネスリーダーに必要なグローバルマインドセットを醸成するために、国際間異動のあり方を再考しています。

新しい人材資源へのアクセスを確保すること、それと並行して、既存の人材を適切なコストで適切な国や地域の適切なポジションへ配置して戦略的に管理することが重要であり、それに成功すれば、強力な競争優位性が得られます。

本調査では、国際間異動に関してグローバル企業が直面している課題の考察と先進企業の事例を通じて、新たな国際間異動のあり方を「モダンモビリティ」と名付けて提案します。