インドのGST導入に向けた最近の動向に ついて

2017-03-14

間接税ニュース - Issue 8
2017年3月14日

 

インドでは複数の間接税をGoods and Services Tax(GST)に統合するプロジェクトが進められており、インド政府は2017年7月1日を導入目標として国内の手続きを進めています。最近の動向として、2017年3月 4日に開催された中央政府と州政府の財務大臣から構成されるGST委員会にてGST法案が承認されました。今後GST法案のうち国税部分は国会に、そして地方税部分は各州議会の審議に諮られます。また、並行してGST委員会は実務上の具体的な取り扱いを規定する規則の制定、サービスに対する税率やモノ及びサービスに対する適用税率の決定などを進めていく予定となっています。

  1. GST委員会でのGST法案の承認
  2. GST委員会による今後の審議事項
  3. 今後の対応について

(全文はPDFをご参照ください。)

間接税 最新ニュース

Contact us