シンガポール:中央積立基金による医療、歯科、休日給付に関する新たな取扱い

2019-10-03

中央積立基金(Central Provident Fun:CPF)委員会は2020年1月1日より適用される医療、歯科、休日給付に関連する中央積立基金による現金払戻し分の取扱いの変更を発表しました。

本文は、PwC税理士法人が参考としてInsights from Global MobilityのIn Briefを和訳しています。

詳細を含む原文はGlobal Mobility Insightsのフルバージョンをご参照ください。PwC税理士法人による和訳には、可能な限り正確を期しておりますが、原文と解釈の相違がある場合は、原文である英語版に依拠してください。

Contact us