ドイツ:A1証明書をとりまく噂と真実

2019-03-19

ドイツの雇用主は、EU及びスイス圏内への短期間の出張であっても、従業員のA1証明書を申請すべきでしょうか?この懸念は2019年中旬頃から給与計算において電子的にA1証明書を申請をすることが義務化されることに伴い生じてきました。しかしながら、上記の電子申請手続きの導入に係わらず、EU及びスイス圏内への出張の都度、A1証明書を申請する必要はありません。

本文は、PwC税理士法人が参考としてInsights from Global MobilityのIn Briefを和訳しています。

詳細を含む原文はGlobal Mobility Insightsのフルバージョンをご参照ください。PwC税理士法人による和訳には、可能な限り正確を期しておりますが、原文と解釈の相違がある場合は、原文である英語版に依拠してください。

Contact us