参天製薬原氏が語る制御セキュリティ推進の取り組み(後編)

制御システムにおけるリスクアセスメントの成果

参天製薬株式会社 情報システム本部のグローバル情報セキュリティ&ガバナンス室で室長を務める原 実氏を招き、同社における工場セキュリティの取り組みになどについて話を聞く本鼎談。後編では、工場で稼働する制御システムのリスクアセスメントや、新事業への展望を語っていただきました。

(左から)林 和洋、原 実氏、藤田 恭史

対談者

原 実(はら みのり)
参天製薬株式会社 情報システム本部
グローバル情報セキュリティ&ガバナンス室長

PwCコンサルティング合同会社
デジタルトラストパートナー 林 和洋(写真左)
PwCコンサルティング合同会社
デジタルトラストディレクター 藤田 恭史(写真右)

※法人名、役職、インタビューの内容などは掲載当時のものです。

主要メンバー

林 和洋

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

藤田 恭史

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}