Insurance 2020 & beyond:サイバー保険に関する展望

サイバー保険は保険会社や再保険会社にとってはほとんど未開拓の巨大市場です。その市場規模は、現在の25億米ドルから、10年後には75億米ドルまで成長すると見込まれています。
サイバーリスクが高まる今日の環境においては、サイバー保険の重要性が国や業種を問わず、あらゆる企業に認識されるようになりました。近い将来、保険会社はクライアントからサイバー保険を求められるようになり、サイバー保険を扱わない保険会社は見向きもされなくなる恐れもあります。
本レポートでは、どのようにすればクライアントに価値を提供し続けるサイバー保険を提供することができるか、また保険会社および再保険会社がこうむる損害を軽減することができるかを探ります。

サイバー犯罪は世界経済に年間4000億米ドル以上の損害を与えており、被害はさらに拡大中である

サイバー犯罪は世界経済に年間4000億米ドル以上の損害を与えており、
被害はさらに拡大中である

(2015年12月)