フィリピン

日系企業の海外活動をサポートします

日系企業コンサルティンググループの体制

PwCのフィリピンにおけるメンバーファームであるイスラ リパナ会計事務所は、1922年に設立されました。フィリピンで最も古い会計事務所として、設立から95年を経過した今もなお、業界のリーダーとして広く活躍しています。28名のパートナーおよび約1000名のスタッフを有し、ビジネスの中心地であるマカティ市内の本事務所ならびに主要地方都市であるセブの地方事務所を通じ、質の高いサービスの提供に努めています。

フィリピンでは、多くの日系企業が成功を収めており、フィリピン日本人商工会議所登録企業数は 500 社を超えます。近年、特に目立つのは、電子部品産業やIT関連事業等の知的労働力を活用する分野での積極的な事業展開です。PwCフィリピンの日系企業コンサルティンググループではこうした多くの日系企業のクライアントをサポートしています。日本人スタッフが常駐し、会計・監査、税務、アドバイザリー部門のPwCフィリピンのプロフェッショナルとともに、クライアントのさまざまなニーズに対応しています。私どもは厳格な倫理基準を貫く一方、心の通う温かな対応と質の高いサービスの提供に努めています。

日系企業コンサルティンググループの体制

日系企業サービス概要

進出時サポート

  • 進出前段階での事前調査、投資法に照らした適切な事業形態のご提案
  • 会社設立、登記
  • 投資優遇措置を付与する政府機関への登録
  • 駐在員・外国人従業員の労働雇用許可証・ビザの取得

監査・会計

  • 法定監査
  • 日本版企業改革法(J-SOX)対応、四半期決算対応
  • 経理代行、給与計算

税務

  • タックスプランニング
  • 移転価格関連の支援
  • 税法解釈、個別裁定書取得のサポート
  • 税務調査対応
  • タックス・コンプライアンス・レビューの実施
  • 還付請求サポート
  • 個人所得税関連サポート
  • 法人・個人申告書作成サポート
  • 関税・国際貿易関連サポート

アドバイザリー

  • トランザクションサービス(M&Aにおけるデューデリジェンス等)
  • パフォーマンス・インプルーブメント・サービス(内部統制改善、リスク管理、コスト削減等)
  • クライシス・マネージメント・サービス(事業再生、財務リストラクチャリング等)

その他

  • 事業形態変更や閉鎖に伴う手続きの代行
  • 各種調査、レポートの作成
  • 併設弁護士事務所を通じた契約書作成、労務問題対応、知的財産権関連手続き、司法手続きの支援

日系企業コンサルティンググループ拠点とメンバー

カントリーリーダー

エグゼクティブディレクター

< Back

< Back
[+] Read More

フィリピン

ディレクター

日系企業部 シニアマネージャー

< Back

< Back
[+] Read More

Of further interest

フィリピン会計・税務ハンドブック2019年版

フィリピンで事業を行う日系企業を対象に、会計および税務の一般的なルールや最新のトピック、同国における法人の設立や各種優遇措置などをまとめました。

詳細はこちら

国際税務ニュース

PwCのグローバルネットワークに属する各国のメンバーファームおよび当法人が作成する最新の国際税務ニュースを紹介いたします。

詳細はこちら

※ 国際税務ニュースは、 月刊「国際税務」Worldwide Tax Summaryとして寄稿記事ページに統合しました。

Of further interest

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}