富田 宏

ディレクター, PwCアドバイザリー合同会社

専門分野・担当業界

プロジェクトファイナンス、カーボンファイナンス

エネルギー・資源・鉱業

略歴

1997年から2008年まで米州開発銀行民間部門局、国際協力銀行にて、極東ロシア、アジア太平洋州、ラテンアメリカ地域の電力プロジェクト、LNGプロジェクトなどを担当。2008年以降、BNPパリバ/フォルティス銀行において、気候変動ファイナンスを中心とした環境・電力プロジェクトに従事。

2012年以降、プライスウォーターハウスクーパース株式会社(現PwCアドバイザリー合同会社)にて、環境・電力・エネルギー分野において本邦企業の海外事業市場動向調査、戦略構築支援、事業展開支援を手掛ける。また、国内では電力ガスシステム改革全般への支援を担当。

資格

  • MBA(IESE Business School)

講演

  • 米国インフラ投資セミナー「日本企業が米国インフラセクターに参画するための道筋」(2017年4月26日 一般財団法人海外投融資情報財団)
  • 「コンサルタント会社からみたラテンアメリカ投資市場について」(2015年7月21日 一般社団法人、日本ラテンアメリカ教会)
  • 「再生可能エネルギーにおける世界の将来像と日本」(2013年12月13日 エコプロダクツ2013)

執筆

  • 「Fundamentals of Japanese Carbon Market」(英文)(「Greenhouse Gas Market 2010」 2010年5月 IETA)
  • 「排出権取引市場 進化を続ける欧州取引市場と日本の現状」(2010年5月 海外投融資、海外投融資情報財団)
  • 「排出権取引の実験場」(「証券アナリストジャーナル」 2009年2月)

Contact details

Email