公認会計士試験合格発表を迎えた皆さんへ

こんにちは。PwCあらた有限責任監査法人 アシュアランスリーダーの久保田正崇です。2020年はこれまでに経験したことのないような状況の中、この先どうなるのか不安を抱えながらも懸命に試験勉強を継続し、論文式試験に臨まれた皆さんは、それぞれさまざまな気持ちで合格発表の日を迎えられたことと思います。

合格された皆さん、困難を乗り越えて本当によく頑張りましたね。心から「おめでとうございます」と祝福の言葉を贈りたいと思います。

この変化の激しい時代に、くじけず可能性に挑み続け、会計士としてのあらたな未来の切符を手にした皆さんと共に、私たちもまたあらたな未来へ向かって、切磋琢磨し、前進したいと強く願っています。

今回思った結果を手にできなかった方も、2020年の試験に挑んだことは必ず、人生の大きな経験として今後に生きてくるはずです。ぜひこれからもこの経験を糧に、夢に向かって挑戦し続けてください。

「可能性に、挑もう。」
それは今後も変わらぬ私たちの想いです。
一人一人の挑戦が、またあらたな可能性を生み、未来を切り拓いていくと信じています。
その想いを胸に、皆さんとPwCあらたで一緒に働ける日を楽しみにしています。