クッキー情報

View this page in: English

※当該和訳は、英文を翻訳したものですので、和訳はあくまでも便宜的なものとして利用し、適宜、英文の原文を参照していただくようお願いします。

クッキーは、訪れたウェブサイトによって作成され、閲覧したコンピュータに保存される小さな情報ファイルです。これらは、一般的にウェブサイトの作業や、その作業の効率化、サイトオーナーへの情報提供として幅広く活用されています。クッキーは今や業界標準の技術となっています。
もし、クッキーの利用を拒否したい場合は、お使いのブラウザの設定を変更してクッキーを無効化したり制限をすることが可能です。また、ブラウザの履歴(キャッシュ)からクッキーを削除することで、クッキーをコンピュータから消去することも可能です。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当サイトで一部の機能が使用できなくなることがありますのでご了承ください。

クッキーの種類

  • セッションクッキー: ウェブサイトから退出するまで、ブラウザにアクセスしている間、ブラウザに残ります。
  • パーシステントクッキー: 削除しない限り、ウェブサイトのアクセスをやめた後もブラウザに残ります。
  • パフォーマンスクッキー: 訪れたウェブページやエラーメッセージなど、ウェブサイトの使用履歴についての情報を集めますが、特定可能な個人情報は集めません。また、収集情報は匿名として集約されます。パフォーマンスクッキーは、ウェブサイトのパフォーマンス向上のために使用されます。
  • ファンクショナリークッキー: テキストサイズの変更や、ページのカスタマイズなどを閲覧したコンピュータに記録させたり、ブログにコメントをするなどのサービスを可能にします

PwC PRTMによるクッキーの使用

下記の表は、ウェブサイト上でのPwC PRTMによるクッキーの使用方法について説明しています。
http://www.pwc.com/prtm/jp/のウェブサイトを利用することにより、クッキーが下記の目的でコンピュータやデバイスに表示されることに同意することになります。