企業としての責任

私たちは、PwCグローバルネットワークやPwC Japanのネットワークとも連携し、以下4つの領域に焦点を当てて活動をしています。

コミュニティーへの参画

私たちは、職員の時間やスキルを生かし、地域社会に対する価値を創造することを目指します。

ダイバーシティー&インクルージョン

私たちは多様性を尊重する「ダイバーシティ」だけでなく、多様な人材を長期的に維持し、互いに違いを受容し融合しあいながら活躍できる場を提供していく「インクルージョン」を推進しています。

環境への責務

私たちは、各国のPwCメンバーファームと同様、環境へ配慮した事業活動を目指しています。ファーム自らの事業活動に起因する環境負荷把握やその低減に取り組んでいます。

本業を通じた社会的課題の解決

私たちは、持続可能なビジネスのために、ビジネスの現場や地域社会において、企業倫理、誠実さ、信頼性の分野で価値を向上していくことは重要だと考えています。