PwC 金融ビジネスにかかわる移転価格コンサルティングサービス

税理士法人プライスウォーターハウスクーパース(PwC)は、グローバルトレーディングのような金融機関特有の移転価格問題に対応するため、海外のPwC事務所と連携しながら最新の分析手法を用い、個々の企業の状況に応じたサービスを提供しています。

日本で事業展開している銀行、証券会社、不動産会社、保険/再保険会社、投資/資産運用会社は、その規模にかかわらずそれぞれの事業特有の移転価格問題を抱えています。企業グループ内役務提供に対する対価の算定、ブランドの潜在的価値の算定やその対価の請求の可否、企業グループ内のシステム開発に関する費用分担取極やライセンスフィーの算定等、いずれも各金融機関の特質を考慮した上で対応する必要があります。