事業承継・資産税コンサルティング(国内・海外)

PwC 遠藤 浩二郎
担当パートナー
遠藤 浩二郎

PwC 小林和也
担当パートナー
小林 和也

事業承継・資産税コンサルティングサービスでは、主に企業経営者・ オーナー・富裕層の方々を対象に、所得税・相続税・贈与税、事業承継に関連するサービスを提供します。 近年は特に海外子会社を所有するオーナー企業へのサービスのほか、富裕層へのタックスマネジメントサービスにも注力し、これらの領域に特化したチームが付加価値の高いサービスを提供します。

  • 海外子会社を所有するオーナー企業への税務サービス
    • 私たちは、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の海外ネットワークを活用して、海外進出企業の事業承継サービスに特に強みを有しております。
    • 海外子会社を所有するオーナー企業に対し、国際税務、海外の税制、租税条約を活用した、グローバルな事業承継サービスを提供します。
    • PwCのグローバルネットワークを活用し、海外のPwCにおける資産税サービスチームとの連携によるサービスの提供も可能です。
    オーナー企業の海外進出
  • 企業オーナーへの事業承継総合支援サービス
    • 事業承継の問題は、企業によって事情が異なり、また、長期にわたることもあります。そこで、まず現状分析を行った上で、最適と思われる事業承継対策の立案を行うとともに、その後の実行支援とメンテナンスも含めたフォローアップを行います。
    • 「事業承継問題」とは、オーナー経営者の方が世代交代を迎えたとき、『経営を任せる後継者がいないか、いてもうまく引き継げない』『オーナーが保有している自社株が思ってもみなかったほど高く評価され、次世代へ承継するに際してかなりの負担を伴う』といった問題であり、これらを総合的に解決していく必要があります。

    オーナー経営者からの事業承継の難しさ

    事業承継を行う上での3つのポイント


     

    私どもは豊富な実績と、分野の異なる専門家が協働することにより、オーナー経営者の悩みに応じた支援サービスをご提供いたします。
    実行段階においても貴社を最後までサポートし、着実な事業承継を目指します。

    従来型の支援コンサルティングは、分析・提言にとどまっていますが、私どもは提案だけにとどまらず、会計士・税理士、人材・組織戦略コンサルタントといった個々の専門領域を持つグローバルな集団ならではの専門知識と豊富な実務経験に基づき、貴社の立場に立って実行段階でのサポートおよびフォローアップも行います。

    事業承継のモデルケース

  • 富裕層へのタックスマネジメントサービス
    • 富裕層への資産の譲渡にかかる所得税、贈与税および相続税といった資産税に関する最適なタックスマネジメントとフォローアップを行います。
    • 日本の所得税率・贈与税率・相続税率を鑑み、海外への投資および財産の移転を考慮したグローバルタックスマネジメントも実施します。
  • 資産税関係の申告書の作成および税務調査等への対応
    • 個人の方々に対し、相続税の申告書、贈与税の申告書、所得税の(準)確定申告書の作成およびその後の税務調査等への対応を行います。
    • 日本国籍の日本非居住者の方や外国籍の日本居住者の方への資産税サービスも行います。