国立大学法人滋賀大学・PwCあらた有限責任監査法人共同セミナー 「データサイエンスと次世代における会計監査」

2017-09-13

受付終了しました

開催概要


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

開催日時

2017年9月13日(水)15:30‐18:00(15:00 受付開始)

会場

PwCあらた有限責任監査法人 セミナールーム

東京都千代田区大手町1‐1‐1 大手町パークビルディング 15F

主催

国立大学法人 滋賀大学、PwCあらた有限責任監査法人

定員

80名

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

対象

AI・データサイエンス関連部門、情報システム、経営企画、内部監査部門

※同業種の方からのお申し込みはお断りします。

費用

無料(事前登録制)

プログラム

  • 次世代におけるデータサイエンス研究(仮)
  • 会計監査におけるデータサイエンスの役割
  • 会計不正検出の統計モデルの展開と可能性
  • 日本におけるAI研究の今(仮)
  • 総括コメントおよび質疑

詳細PDF [172 KB]

お問い合わせ

PwCあらた有限責任監査法人

セミナー事務局 担当:小林・元田

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

Follow us