深刻化する気候変動―変化する災害リスクと最新情報の活用に向けて ~アダプテーション(適応)とレジリエンスの融合~

2017-09-13

― ARISEジャパンコラボレーション委員会 レジリエンスシンポジウム2017 ―

受付終了しました

開催概要


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

開催日時

2017年9月13日(水)14:00‐17:00(13:30 受付開始)

会場

PwCあらた有限責任監査法人 汐留オフィスセミナールーム

東京都中央区銀座8‐21‐1 住友不動産汐留浜離宮ビル22F

主催

ARISEジャパンコラボレーション委員会

共催

リスク対策.com(新建新聞社)

協力

国際連合国際防災戦略事務局(UNISDR)駐日事務所

世界自然保護基金(WWF)ジャパン、PwCあらた有限責任監査法人

レジリエンスジャパン推進協議会、アライズ・ネットワーク・ジャパン

定員数

200名

※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

参加費

無料

プログラム

14:00‐14:05 開会の挨拶

14:05‐14:15 UNISDRからのメッセージ

14:15‐14:35 【講演】「深刻化する気候変動リスクとアダプテーション(適応)」

14:35‐14:55 【講演】「多様化する災害リスクに対する企業の備え」

15:10‐16:50 【パネルディスカッション】「変化する災害リスクと最新情報の活用に向けた現状と課題とは」

16:50‐17:00 レジリエンス認証制度について、閉会の挨拶

詳細PDF [289 KB]

お問い合わせ

レジリエンスシンポジウム2017事務局

担当:小野・小林

メールでのお問い合わせ

Contact us

Follow us