PwC's View 第9号 特集「データアシュアランス~データ分析の活用で切り拓く持続的な企業価値創造」

すべてのファイルをダウンロード

PwC's View 第9号(2017年7月号)

[PDF 4,719KB]

特集「データアシュアランス~データ分析の活用で切り拓く持続的な企業価値創造」

第9号では、「データアシュアランス」を特集テーマとして取り上げています。具体的には、昨今の働き方改革の取り組みへの参考として勤怠情報のデータ分析の活用事例、データ分析を活用して業務プロセス全体を見える化する「プロセスインテリジェンス」という手法、企業情報の開示におけるデジタルレポーティングに関する最新の動向、といった3つの分野についての記事を掲載しています。

また、PwCあらた基礎研究所と共同研究を行っている滋賀大学データサイエンス学部の竹村彰通学部長より、わが国におけるデータサイエンティスト研究の必要性について特別にご寄稿をいただいています。

目次[PDF 418KB]

※目次をクリックすると、それぞれの内容(PDF)が開きます。

特集 データアシュアランス~データ分析の活用で切り拓く持続的な企業価値創造

特別寄稿

会計/監査

海外

ソリューション

その他

ご案内