環境・CSR報告の方向性
-環境報告ガイドライン2012年版の公表に際して-
(シリーズ第4回)環境・CSR報告の現状とニーズ


株式会社あらたサステナビリティ認証機構
寺田 良二

環境省の環境報告ガイドラインが改訂を受け、2012年版として公表されました。本稿では、今回の改訂ポイントを整理した上で、環境・CSR報告の今後の方向性について考えていきます。
前回までは、今改訂の主な内容について紹介しましたが、今回(第4回)と最終回となる次回では環境・CSR報告の拡大と有用化に向けた考察を行ないます。今回は、環境・CSR報告の現状と課題を整理し、同報告の有用性を向上させる鍵となる利用者のニーズを探ります。

主な内容

  • 環境・CSR報告の現状
  • 環境・CSR報告に対する具体的なニーズ