電力システム改革支援

電力システム改革支援
プライスウォーターハウスクーパース株式会社、
「電力システム改革支援室」を設置
~電力市場の自由化・発送電分離などに対応する
コンサルティングサービスを開始~

詳細はこちら

 
電力システム改革支援
電力システム改革支援室の提供するサービス
~電力市場の自由化・発送電分離などに対応する
コンサルティングサービスを開始~

詳細はこちら

 
1 2
 
 

パンフレット

電力システム改革に関するソリューションについて、パンフレットを掲載しています。

電力システム改革関連サービス

わが国の電力市場は、今後、一般電気事業者の垂直統合体制と、地域独占を見直し、競争市場の確立に向けた本格的な電力システム改革が動き出します。電力業界は、さまざまな業界からの新規参入を促し、適正な市場競争の確立を目指した構造変革の時期を迎えます。

詳細はこちら

 

事例・実績

PwCは世界で最初に発送電分離を実施した英国をはじめ、世界の約40カ国の地域でアドバイスを行っています。また、その対象分野は規制当局および電力市場参入者を含めた電力市場再構築の全領域において実績を有しています。

詳細はこちら

 

お問い合わせ

電力システム改革支援室

電力小売の自由化・発送電分離など電力システム改革に対応する電力会社、および電力市場へ新規参入を計画する企業に対し、総合的なコンサルティングサービスを提供します。

 


※PwC Japanとは
PwC Japan(プライスウォーターハウスクーパース ジャパン)は、あらた監査法人、京都監査法人、プライスウォーターハウスクーパース株式会社、税理士法人プライスウォーターハウスクーパース、およびそれらの関連会社の総称です。各法人はPwCグローバルネットワークの日本におけるメンバーファーム、またはその指定子会社であり、それぞれ独立した別法人として業務を行っています。
  • Print-friendly version