PwCサステナビリティ合同会社

View this page in: English

ご挨拶

PwCサステナビリティ合同会社は、昨今の企業経営に不可欠となっている、環境・CSR領域を中心としたサステナビリティ分野の専門サービスを提供するプロフェッショナルファームです。

当社は、環境や社会的側面に関する企業のディスクロージャーへの注目が高まりつつあった1999年に設立、環境・サステナビリティ情報のアシュアランスを主たる任務としていました。その後、企業経営にはCSRやサステナビリティの要素が不可欠であるという社会認識の高まりを受け、クライアントの価値向上を支援する専門性の高いアドバイザリー、コンサルティング分野のサービスを拡大し、現在に至っております。

環境・社会的分野のさまざまな課題に対し、世界各国の政府機関・企業はさまざまな積極的な取り組みを展開し、それとともに新たな社会的価値観が醸成されてきています。日本企業もそれを認識し経営戦略を構築することがグローバル競争時代を生き抜く重要な鍵となります。

私どもは157カ国に及ぶPwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントへ高品質で最先端のサービスを提供することを通し、持続可能な社会構築への貢献を目指してまいります。

会社概要

名称 PwCサステナビリティ合同会社
英文名称: PricewaterhouseCoopers Sustainability LLC
代表者 代表執行役 三橋 優隆
資本金 1,000万円
所在地・連絡先 〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目21番1号
住友不動産汐留浜離宮ビル
地図:車・電車でのアクセス(地上ルート)電車でのアクセス(地下道ルート)
Tel:03-3546-8430(代表)  Fax: 03-3546-8431(代表)
主な事業内容
  1. 企業の長期ビジョンおよびサステナビリティ・CSR戦略策定のコンサルティング
  2. レポーティングや格付け対応を含むサステナビリティ・ESG(環境、社会、ガバナンス)情報開示のコンサルティング
  3. 途上国/国内における社会的ビジネスのビジネスモデリング、市場調査、パートナー発掘調査などに関するコンサルティング
  4. 社会的投資に関するファンド組成、インパクト評価などのアドバイザリー
  5. ESG情報に関するデューデリジェンス評価および報告やCSRに関する個別課題解決のコンサルティング
  6. 再生可能エネルギーファンドの組成、評価などのアドバイザリー
  7. 環境・サステナビリティ情報の保証

提供サービス

新興国進出/BOPビジネス支援

サステナビリティ/CSV/CSR戦略と情報開示

サプライチェーンにおける環境リスク・機会評価サービス

CSR/サステナビリティ 第三者保証