PwC Japanを構成する各法人

あらた監査法人

あらた監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。
さらに、国際財務報告基準(IFRS)の導入、財務報告に係る内部統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援しています。

京都監査法人

京都監査法人は、人の話を聞き、人から学び、人に対して責任と敬愛を持って仕事をするプロフェッショナルです。
クライアントに対して真摯に向き合い、よりよい会社になってほしいと願う一人一人の責任感と情熱、そこから生まれるチームワークがわれわれの持ち味です。
クライアントが財務会計分野だけでなく、海外子会社の管理で悩んでいるとき、M&Aで疑問のあるとき、ITに投資をするとき、有効で効率的な内部統制や経営管理の手法を探しているときなどのさまざまなシーンで最も頼りになるプロフェッショナルファームを目指しています。

プライスウォーターハウスクーパース株式会社

プライスウォーターハウスクーパース株式会社は、ディールアドバイザリーとコンサルティングサービスを提供する国内最大規模のコンサルティングファームです。
M&Aや事業再生・再編の専門家であるディールアドバイザリー部門と経営戦略の策定から実行まで総合的に取り組むコンサルティング部門が連携し、クライアントにとって最適なソリューションを提供しています。
全世界157カ国、195,000人以上のスタッフを有するPwCのネットワークを生かし、約1,400人のプロフェッショナルが企業の経営課題の解決を支援しています。

税理士法人プライスウォーターハウスクーパース

税理士法人プライスウォーターハウスクーパースは、総勢約500人のスタッフを有する日本における税務コンプライアンス・コンサルティングサービスのリーディングファームの一つです。
税理士、公認会計士を中心に、法人・個人の税務申告をはじめ、国際税務、移転価格、M&A、組織再生・再編、金融・不動産関連など、幅広い税務コンサルティングサービスを提供しています。

プライスウォーターハウスクーパース サステナビリティ株式会社

プライスウォーターハウスクーパース サステナビリティ株式会社は、日本企業のさらなるグローバル化とサステナブルな企業価値向上への貢献を目指し、157カ国に及ぶPwCグローバルネットワークと連携しながら高品質で最先端のサービスを提供しています。サステナビリティ情報の開示に関するコンサルティング、CSR戦略策定および課題解決の支援、環境・サステナビリティ情報の保証サービスを提供し、クライアントを支援しています。

株式会社プライスウォーターハウスクーパース総合研究所

株式会社プライスウォーターハウスクーパース総合研究所は、金融・資本市場に関する総合的な研究機関として設立されました。
本研究所は、PwCのグローバルネットワークを生かし、日本および世界の金融・経済問題に関わる調査・研究を通じてグローバル市場への情報発信を行っています。

2014年6月30日現在

 
 ページトップへ